/var/log/messages

debugging with sixth sense

Cookbook 探すなど

以下な要件?

  • ユーザ追加必要なのか
  • そのユーザはパスワードなしで sudo できること
  • ~/.ssh/authorized_keys 追加

つうかこれらを盛り込んで rbenv を導入したソレを作成して関係方面に連絡入れることに。昔 CloudStack のテンプレ作ったことあるんだけれど、スデに忘却の彼方に去ってらっしゃいます。

どうやる、的なナニを投入したような気もするのですが控えを作っておくことに。

ユーザ追加

以下で良いのかどうか。

# useradd -m devops
# passwd devops

sudoers な設定

visudo で起動するエディタが微妙なので (を

# chmod 640 /etc/sudoers
# vi /etc/sudoers

で、以下を追加。

devops ALL=(ALL) NOPASSWD:ALL

後始末。

# chmod 440 /etc/sudoers

ssh なナニ

最初は鍵認証できなかったので以下な手順を踏みました。面倒。

  • /etc/ssh/sshd_config をパスワード認証できるよう修正してサービス再起動
  • 対象ホストで ssh-keygen して公開鍵を ~/.ssh/authorized_keys に追加
  • 秘密鍵をローカル側に転送
  • 接続試験 (ssh -i devops@192.168.0.1 てきソレ)
  • パスワード認証は disable にしてサービス再起動

公開鍵および秘密鍵をローカル側に確保

rbenv 導入など

方法は kazoo04 さんの Qiita なソレを参照しつつ。あと bundler のみ導入しといて終了。

この一連のソレを

cookbook 化したい、という事で。

Comments