/var/log/messages

debugging with sixth sense

Sed 自分メモ

もう爺さんなので控えを。あるパタンの次の行に行を挿入とかあるパタンにマッチするソレを修正とかなんとか。

for i in * ;
do
  sed -i -e "/hoge 1 15 525/a hoge 0 0 0" $i
  sed -i -e "s/fuga 0 1 2 3¥$/fuga 0 1 2 3 300/g" $i
  sed -i -e "s/piyo 0 1 2 3¥$/piyo 0 1 2 3 300/g" $i
end

どうも手をぱかぱかヤッちゃう悪いクセがあります。

備忘ってことでもう少し追記

  sed -i -e "/hoge 1 15 525/a hoge 0 0 0" $i

は hoge 1 15 525 の行の後に hoge 0 0 0 って行追加。

  sed -i -e "s/fuga 0 1 2 3¥$/fuga 0 1 2 3 300/g" $i

は fuga 0 1 2 3 な記述の後に 300 付けようね、という形。

もひとつ備忘

dirname と basename も横着のためにどんどん使うこと。

Comments