/var/log/messages

debugging with sixth sense

台北リモートワーク

2 泊 3 日程度の日程で、というのはアリ、だと思いました。ワイハで云々には負けてる気がしますが沖縄からだと近いし日程にもよりますが安いので。

ピーチの便が往路も復路も昼頃着な形なので 1 泊 2 日はちょっと微妙。今回分かったのは SIM が 3 日フリーで 300NT$ だった事もありつつ飛行機の便も鑑みるに、というカンジ。

スタバで云々

人一杯で座れない。相席させてもらったのですが電源ががが状態ス。無理矢理電源の近くに来てはみたものの、遠い。MBA な電源アダプタの延長コード持ってきてないし。

と、思ったら電源近くが空きました。ある意味水と同じ位ポイント高い電源にありつけた。ただ、やっぱ中華電信な回線でテザはやや辛い。つうか今回は無線な相性が微妙でした。

台湾では OESF さんが研究会や Hackathon を、という話をキャッチ。もし本当なら是非参加してみたいと思ってますがググり方が悪いのかそれっぽいナニが出てこない。とりあえずぼちぼち探してみる方向にて。

Comments