/var/log/messages

debugging with sixth sense

リポジトリを作ってみる

結局 plusjade/jekyll-bootstrap で作りました。次回以降は

なリポジトリで云々な方向。

とりあえず

いくつか Issue を発行するなど。ついでなので

を確認させて頂きつつトップに盛り込む情報を纏めてみます。

はじめに

OkinawaDevOps は基本的にもくもく勉強会となります。また、すすめかたについてはすごい広島のルールに沿ってみたいと考えています。

最初の手順

  • リポジトリの Issue でもくもくなネタを宣言します
  • 作成した Issue の ID と自分の ID をもとに branch を作ります
  • /_posts/yyyy-mm-dd-<自分のid>.md を作成して、とりあえず「自分の名前」および「作成した Issue へのリンク」を作成します
  • Pull Request を作ります
  • もくもくしたり参加者と情報交換したりしてください
  • もしかすると自己紹介タイムを設けるかもしれません

Issue について

もくもくするネタを投入するだけではなく、自分が何をしているか、とか自分がどんな人なのか、という情報もあると良いかもしれません。

作成する markdown について

すごい広島では以下のフォーマットが推奨されています。暫くこれを使わせて頂く方向で。

### [名前][URL]

* [やること宣言][Issue へのリンク]

ファイル作成や Pull Request などについて

ファイルを新規に作成する場合は必ず branch を作って作業してください。また、Pull Request については二名以上のメンバによる LGTM が無いと merge できない、というルール設定をしておきたいと思っています。

とりあえず

これで branch 作ってファイル修正して Pull Request してしまえ。あとすごい広島方面への謝辞も必要ですね。

レビュは jekyll な gem が導入されてれば

$ jekyll serve

で確認できるのかどうか。

Comments