/var/log/messages

debugging with sixth sense

音量調節

録音な音量の調節ができていない事が判明。試しに Windowz なタブレットで確認してみるに音量の調節は当たり前にできてました。

ぐぬぬ、と言いつつググッてる時に以下なコンテンツを発見したので備忘まで控えを。

曰く

I Have Usb Sound Card that uses cmedia chipset and im uses wheezy raspbian image, its not work properly, then im switch to Arch linux and my usb sound card work flawlessly :)

とのことですが何故に Arch linux なら大丈夫で raspbian なら微妙なのかが謎。

なんとなく

RPi な仕様が微妙に隠蔽されてることと何かの関係があるのかどうか。

追記

コンソールで接続して alsamixer しても usb なデバイスに切り替えできなかった (F6 キー押下でプログラム終了していた) のですが、HDMI 接続なモニタだと切り替え可能になっていました。

あと、usb なデバイスの優先度を上げれば amixer でも云々できるのが最初分からずハマりました。

/etc/modprobe.d/alsa-base.conf の

options snd-usb-audio index=-2

options snd-usb-audio index=0

にする、というヤツです。

Comments