/var/log/messages

debugging with sixth sense

Uintptr_t が解決できない件

環境は raspbian です。以下を見つつ gcc を 4.8 にしてみましたが現象変わらず。

出力は以下なカンジです。

src/hoge.h:91:5: error: 'uintptr_t' was not declared in this scope
     uintptr_t v = (uintptr_t)val;
     ^

クロスでコンパイルした方が良さげなカンジがし始めています。以下を参考にやってみます。

UbuntuにRaspberry Pi向けのC++クロスビルド環境をつくる

make: execvp: ./tools/arm-bcm2708/gcc-linaro-arm-linux-gnueabihf-raspbian/bin/: Permission denied

みたいな不具合。何これorz

その後

execvp な不具合は解消したのですが、uintptr_t 型が無い、というコンパイルエラーが出ている、というオチがorz

libboost-dev

を入れれば良いのだろうか。libboost-all-dev などというのもありますが。ちなみに確認してみたら以下が導入されているらしい。

$ dpkg --get-selections|grep boost
libboost-iostreams1.49.0                        install
libboost-program-options1.49.0                  install
libboost-thread1.49.0                           install

入れてみた

駄目だった。何が悪いのかさえ分からぬ。ただ、使ってる cross な gcc は 4.8 で端末で使ってるのは 4.7 という事情が影響しているのかどうか。

Comments