/var/log/messages

debugging with sixth sense

SICP5 (2)

5.4 の積極制御評価器の C による実装、というあたりの検討を。

とりあえず

  • レジスタが七つある
  • いくつかの特殊形式が手続きとして実装されている

という前提で C で実装できれば良いのかどうか。ただ、色々微妙なカンジがするので Gauche がどう VM を実装してるのか、ってあたりを確認しておきたいなとか思っています。

つうか、どうやってソース取得するのだったか、と思いつつ practical-scheme.net を確認してみるにリポジトリが Github に移行されていた。以下で取得な模様。

$ git clone https://github.com/shirok/Gauche

そして以前 Reading Gauche していたのは 0.8.11 らしいのでそれを checkout すれば良いのかな。

$ git checkout release0_8_11 

ヤバい

これは次の段階だぞ。まず積極制御評価器の実装を C に、が先。とりあえず評価器で使っている特殊形式をどうやって実装するのか、なのかな。scheme なオブジェクトをどう C で表現するか、なあたりは先人のソレを

Comments