/var/log/messages

debugging with sixth sense

Android 開発環境の導入など

とりあえず eclipse を download して展開して起動。Android Developer Tools の 23.0.4 を導入します。で、以下から r23.0.2 な SDK を download して展開して設定。

ちなみに

java ですが以下なあたりを参考にさせて頂きつつ 6 な JDK を導入してます。

あと、Android Studio 1.0.x で gradle 1.0 を要求される件については別場所の環境を Android Studio 1.0 にしてしまうしかないらしい。仕方無いのでそうする方向。

ぐぬ

Android Studio 入れたら色々微妙な事になってしまっている模様。

  • SDK Tools が 24.0.1 になってる
  • 無指定でローカルな sdk のパスが設定されていたり

とほほ過ぎ。一旦 Android Studio は uninstall します。あと sdk なソレも一旦削除。再度導入とか面倒過ぎ。つうか Android Studio 余計な事し過ぎだな。

そして

Android Studio が Java7 を要求して eclipse なソレが Java6 を要求。どうも OSX では異なる java が混在可能らしい。とりあえず Java6 を使うのであれば以下を JAVA_HOME に設定すれば良い模様。

/System/Library/Frameworkd/JavaVM.framework/Versions/CurrentJDK/Home

とは言え、これを Eclipse が参照するにはどうすりゃ良いのか。

ええと

  • Preferences –> Java –> Installed JREs で 6 を選択
  • Preferences –> Java –> Compiler で 1.6 を選択

で良いのかどうか。

build.gradle な不具合

Gradle plug-in が 0.12.2 は unsupported と叱られる。これって無理矢理プロジェクト直下の build.gradle 直してリトライするしかない模様。

Gradle DSL method not found: ‘runProguard()’

という不具合。とりあえず AndroidStudio の Configure から Project Defaults にて 1.7 なソレを指定したら開けたのかどうか。色々な意味でもの凄く微妙。

とりあえず

ようやく手持ちのプロジェクトで Eclipse のソレも AndroidStudio のソレも動作確認ができるようになりました。いやはや。

Comments