/var/log/messages

debugging with sixth sense

Intel Edison と BT なスピーカ

ええと、なんとなく ubilinux なイメージを作成して焼き込んだ後に

  • bluetoothctl でペアリング
  • opkg install alsa-util
  • pactl info で状態確認

で、正常に認識してたようなので、試しに mplayer で音鳴らしてみたら鳴りました。

以下、参考にさせて頂いたコンテンツです。

現状

以下な出力なんですが

root@edison:~# pactl info
Server String: /var/run/pulse/native
Library Protocol Version: 29
Server Protocol Version: 29
Is Local: yes
Client Index: 3
Tile Size: 65496
User Name: pulse
Host Name: edison
Server Name: pulseaudio
Server Version: 5.0
Default Sample Specification: s16le 2ch 44100Hz
Default Channel Map: front-left,front-right
Default Sink: bluez_sink.00_00_16_00_2A_11
Default Source: alsa_input.0.analog-stereo
Cookie: 041e:068b

set-default-source を bluez_sink.00_00_16_00_2A_11 にするとマイクとしても認識できるのかなぁ。つうか出力なデバイスとして何が割り当てられているのかとか知りたいのですがorz

試してみたら駄目でした。info で確認しないと、らしいです。違うや、確認コマンドは pactl list でした。以下なカンジの出力だったので

Source #2
        State: SUSPENDED
        Name: bluez_sink.00_00_16_00_2A_11.monitor
        Description: Monitor of BTSP10
        Driver: module-b 

この名前で set-default-source したら出力が以下になりました。

Default Source: bluez_sink.00_00_16_00_2A_11.monitor

ただ、これで arecord -l してもデバイスは認識されていないですね。pulseaudio 経由で云々する必要があるのかどうか。

.asound.conf を云々すれば良いの? なんか pulseaudio と alsa の仲が悪そうで微妙なのですがorz

確認できてること

  • aplay -L で pulse な出力は無い
  • これは alsa が pulseaudio を使う設定になっていない?
  • /etc/pulse ディレクトリ配下?
  • pulseaudio なプログラムは動いていない

とりあえず alsa が pulseaudio を経由して云々するようにすれば何とかなるのかどうか。このあたりきちんと理解できていなくてアレですorz

ともあれ

あれだけ試行錯誤してて微妙な結果だったのですが、何故にこんなにとんとん拍子に認識して正常動作なのかとか謎すぎる。

Comments