/var/log/messages

debugging with sixth sense

序盤の心構え

なんとなくこないだの試合で「お前どーせ振るんだろ」てきな序盤があった。つうか相居飛車したくないんだろ、と言われたのかも。

例えば

こちら後手で

  • 76 歩
  • 34 歩
  • 66 歩

ってなった時は飛車先突けば良かったよね、という反省というか後悔。そしてその局はその動揺で微妙な結果に、なのだろうなと思っている次第です。このあたりの戦形選択で失敗した、って思ってしまうと良い将棋が指せないことは分かりました。

正直先手が角道止めると相居飛車でもガチな展開にはならないはず。

先手が角道止めたら

44 歩でも良いのか。あら、先日の負けた試合は先手だったのか後手だったのか分かんなくなってます。ただ

  • こちらが後手で先手が角道止めたら飛車先突けば良いでしょ
  • こちら先手で角道を止めて、かつそれに追従 (後手も角道止めた) であればこれも飛車先突く

てことなのか。とりあえず初見な相手と対抗形、ってのはアレですよね。

ただそうなると

先手番だと基本振り飛車になりますね。それはそれで良いというかこのあたりの迷いを何とか払拭したい訳です。

Comments