/var/log/messages

debugging with sixth sense

Docker 備忘

とりあえず dockerhub にイメージを置いて云々、というあたりの備忘。

python2 な image を作る、ってことでリポジトリを以下にこさえています。

とりあえずうぶんつ 1404 なナニを元に以下な Dockerfile でイメージを作る方向です。

1
2
3
4
5
6
7
8
FROM     ubuntu:14.04
MAINTAINER YAMANE.Toshiaki "yamanetoshi@gmail.com"

RUN apt-get update
RUN apt-get install -y git python-pip
RUN apt-get install -y libffi-dev libssl-dev libncurses5-dev 
RUN apt-get install -y libxml2-dev libxslt1-dev python-dev
RUN pip install virtualenv

これが ~/tmp/ にあるとして以下なコマンドで image ができるんかな。0.11 なので方法がやや古いッス。

1
2
3
4
$ cd ~/tmp/dockerTest
$ ls
Dockerfile
$ sudo docker build -t yamanetoshi:test --no-cache=true .

docker のバージョン上げたいのですがでびあんだけにxD

新しめだと以下なのかどうか。

1
$ sudo docker build -f ~/tmp/dockerTest/ -t yamanetoshi:test --no-cache=true

実行終わったら image できているので動かしゃいいのかな。

1
$ sudo docker run -i -t yamanetoshi:test /bin/bash

ええと、ローカル環境 attach するのは以下か。

1
$ sudo docker run -i -t -v ~/Documents/hoge:/opt yamanetoshi:test /bin/bash

で、/opt でもすこし下準備、なのか。その前に dockerhub にアレしたいのですが手順てきに

  • commit 作って
  • dockerhub に置く

のかどうか。とりあえず起動しておいて sudo docker ps で CONTAINER ID 確認しておいて以下。

1
$ sudo docker commit -m 'first commit' c4f764c933c5 yamanetoshi/python2-development

これで yamanetoshi/python2-development な image ができました。次に以下でログインか。

1
$ sudo docker login

Username, Password, Email を入力して Login succeeded と言われれば良いのかな。で、以下なのか。

1
$ sudo docker push yamanetoshi/python2-development

push には成功しているらしい。でも pull できぬ。

1
Repository not found

て言われますな。このあたり、別途かな。

Comments