/var/log/messages

debugging with sixth sense

NuttX Real-Time Operating System

ちょっとした機会で触って (?) いる次第。BSD license ってのがアレなのかどうか。

とは言え、中身を掘削している訳ではなかったり。何をしているか、というと本家リポジトリ から NuttX 持ってきているのは確認できてるのですが、どうやってコンパイルしているかが分からない次第でして。

make の設定の所在は確認しているのですがなんとなくアヤシげなナニを以下にメモ。

  • ソースツリーの root に out ってディレクトリができててソースファイルの symlink も作られた上でコンパイルされている模様
  • これ、複数ターゲットデバイスに対応するため、なのかどうか
  • つうかこんなことをどこで制御してるかが分からない
  • あるいは nuttx の Makefile をどうやって使っているのかもアレ

これ、弄ってる人が魔改造をしてるっぽく見えるのですが、わしみたいなザコに理解できるのかどうかorz

  • あ、-C オプション使ってましたね。これなのかな。

つうか

抽象度の高い Makefile とゆーのは色々な意味でアレですねorz

Comments